やまい伊藤製陶所は、1967年に岐阜県下石地区で創業。

やまい伊藤製陶所は1967年に岐阜県下石町で創業した美濃焼の窯元です。機械化が難しいガバ鋳込みによる複雑な形状の和食器(酒瓶、土瓶、醤油差しなど)の製造を得意としています。赤土のガバ鋳込みは時間がかかり、大量に作ることができないため、この製法を採用しているメーカーは限られています。焼き物を通して人々の生活を豊かにすることを企業理念とし、私たちは昔ながらのガバ鋳込みにこだわり、白土である磁器では表現できない詫び寂びのつつましく簡素なものの優美と時間の経過による劣化、その2つが組み合わさることによる日本独自の世界観を表現することにこだわっています。